【配信者必見】どのサイトで生放送をすればいいの?【YouTube.Twitch,OPENREC,Mildom,ニコ生】

スポンサーリンク
ゲーム実況
スポンサーリンク

最初に

こんにちは!白竜です。
突然ですが皆さん、生放送楽しんでますか?
私は動画投稿を楽しんでます。

私は生放送を始めるために色々なサイトを長い間分析しました。
私はYouTubeで長い間活動しているので、分析には慣れています。
「どのサイトで生放送したほうが良いかなぁ?」と悩んでいる人も多いと思うので
情報共有したいと思います!

今回、自分の中で配信サイトをランキング付けしてみました。
共有します

1位 YouTube
2位 OPENREC
3位 Twitch
4位 Mildom
5位 ニコ生

評価方法は特に無いです。バランスで決めました。
各サイトのデメメリットや特徴は下に記載していきます。
ランキング順で書いていきます。

※今回はファン数1000人以下の底辺配信者向けの記事です。
同時接続100人以上の中堅以上の方は去りましょう。

底辺ゲーム実況者が生放送をしないほうが良い理由【生放送の時代は終わった】
初めに こんにちは!白竜です! 今回はタイトル通り 「底辺ゲーム実況者が生放送をやめたほうがいい理由」 について解説していきます! ※「生放送が趣味で人気なんて全く必要無い」という方はブラウザバック推奨です 配信者の...

YouTube

まずは一番有名サイトYouTube
1位に設定しましたが、ギリギリの1位です。
なぜギリギリなのか。解説していきます。

デメリット
・タグシステムが弱い
・中堅以下だと何も出来ない
・SEOが複雑すぎる
・チャンネルが一回破壊されると復活が難しい
・違反に厳しい
・収益化まで遠い

タグシステムというのは配信サイトによくあるゲーム別のカテゴライズのことです。
YouTubeはほぼ関連動画orおすすめ欄orチャンネル登録欄からしか動画、生放送が視聴されていません。
運良く関連動画にでも載らないと視聴者が爆伸びすることは難しいでしょう。
また、YouTubeは「人が多いところに人が更にやってくる」ようにシステムされているので
中堅以下の配信者はなかなか人が増えることがないです。

SEOが複雑なのは専門的な話すぎるので、他の記事でお話します。
生放送と動画を同じチャンネルで投稿するのはおすすめしないという話です。

違反に厳しいのは周知の事実。
違反はもちろんしてはいけませんが
謎BANを食らったりすることも多々ありますので気をつけましょう。

収益化は登録者1000人が条件です。もう一つの視聴時間4000時間は生放送をしている人なら容易に突破することができると思います。

登録者1000人の道のりは長いぞ!頑張ろう。

メリット
・収益化ができたら結構稼げる
・謎バズがたまに起きる
・アーカイブを永遠に残せる
・サムネイルを設定できる
・Googleという安心感
・利用者数はダントツでNo1
・無料で利用できる
・画質がいい

YouTubeはメリットが多いです。デメリットも多いですがメリットのほうが上だなぁと感じます。

OPENREC

OPENRECは2位にしましたが、YouTube同様ギリギリの2位です。
なぜ今更OPENRECなのか、それは配信者の少なさと利用者の密度です。
OPENRECはゲーム配信サイトなのでゲーム実況を見たい人だけが集まっています。
YouTubeは多ジャンルですがOPENRECはほぼほぼゲーム目当てです。

OPENRECで配信をするのに向いている人は
・任天堂ゲームをメインで実況している人
かなと

デメリット
・利用者数が少ない
・課金しないと収益化出来ない
・課金しないと配信に手間がかかる
・大手配信者以外は画質を高く出来ない
メリット
・収益化条件が課金だけ
・下積みに最適
・あまりBANされない?(イメージ)
・ライバルが少ない
・クリップ機能がある

OPENRECは今回比較した5つのサイトの中で、一番配信している人が少ないサイトです。
つまり、ライバルが少ないということですね。
その分視聴者数も少ないですが、上手く利用することができれば良い下積みになると思います。

月額550円払えば広告付けと投げ銭を受け取ることが出来ます。

プンレクはスプラ配信者が多いイメージがあります。
OPENRECで有名な人は「たいじさん」「すももさん」「布団ちゃんさん」「おおえのたかゆきさん」達です。個人的にOPENRECは好きです。全員面白い。

Twitch

配信サイトと言えばTwitchです。ですが私の中で3位に入りました。
Twitchで伸びるには顔出しは必須かなと思います。
利用者数が多い!と言われてますが、ほぼ外国の方なので関係ないかなと。

デメリット
・新参はほぼチャンスがない
・収益化条件がちょっときつい
・アーカイブの期限がある
・コメントが付きにくい
メリット
・無料で配信できる
・画質が良い
・クリップ機能がある

新参はチャンスがないです。少しでも知名度があればまあ戦えるんじゃないかなと。
配信している人数はめっちゃ多いけど視聴者はさほど多くありません。
よほどの理由がない限りtwitchじゃないサイトのほうが良いです。

twitchで配信するのに向いている人
・YouTubeとか他サイトで人をまあまあ集めれている人
・ゲームがプロ並みに上手い人

ゲームが上手い人はtwitchが一番合っていると思います。
ですが上手いと言っても「地元最強!」とかならYouTubeが良いです。
「世界10位っすw」みたいな人はtwitchで配信しましょう。多分人集まります。

無料で高画質配信ができるは素晴らしい。
収益化条件はクソムズいし稼げる量も少ないからお金目当てならMildomとかにしましょう。

Mildom

Mildomはお金は稼げるけどおすすめはしません。
Mildomはたびたび色んなゲーム会社と揉めているのでもしかしたらメインで実況しているゲームが明日からできなくなるかも知れません。
現にCygamesのゲームや任天堂のゲームは実況することが出来ません。

配信サイトとしてはまあまあ良いけど実況できないゲームが多いので4位にしました。

デメリット
・配信できないゲームがある
・ライバルが多い
・視聴者数が少ない
・成り上がりはできない
メリット
・収益化が楽
・コメントが付きやすい
・お金は一番得やすい
・無料で配信できる

視聴者の取り合いが激しいサイトです。
配信者数は結構多いです。
視聴者数は少ないです。

Mildomで配信するのに向いている人は女性です。以上。
※女性はどの配信サイトでも強いです。
※女性というメリットを上手く活かせていない配信者の方はとても多いです。

Mildomはコメントに反応することがルール化されているサイトなので、馴れ合いが好きな方はMildom良いかも。お金も得やすいです。「ゲームが好きな大学生女子」におすすめです(笑)

成り上がりは難しいです。Mildom出身の有名人っているのかな??
Mildomで配信している有名人が多いのは、エグいぐらいお金をもらっているからです。
多分みんなの想像している値段の×10倍もらってると思います。

番外編・女性配信者編

5位のニコ生の解説の前に番外編「女性配信者の活かし方」解説します。
女性配信者というだけでエグいぐらい需要が上がるのにあまりみんな活かせてない!もったいない!

Discordとかで男の人と通話しながらゲーム配信している女性配信者の人はもったいない。
それだけで女性っていうのがデメリットになっちゃう。

あと顔出しはしないほうが良い。よほど顔に自身があるなら良いけど、顔が隠れているだけで勝手に美化されます。

面白い女子を演じるのは辞めたほうが良いです。下ネタもやめたほうが良いです。

ニコ生

番外編を挟みつつ、最後に5位のニコ生です。
ニコ生は昔からある配信サイトです。
昔から変化がない古き良きサイトです。
逆に言えば昔から何も変わっていないサイトです。

デメリット
・配信者が多い
・ゲーム配信にあまり向いていない
・画質が低い
・課金が必要
メリット
・収益化が楽
・専用の配信ソフトがあり、使うと便利

昔は下積みとして利用していた人が多かったのですが、今は別のサイトでいいと思います。
特に理由がなければ別のサイトで配信するべきです。

ニコ生で個人的に良くないなと思うのがタグ機能です。
ニコ動のタグ機能は最高だけどニコ生の方は使いにくいよね。
アプリも使いにくいし。
収益化は一番しやすい。ちゃんとやってればプレミア会員費の元は取れます。

Nairはなかなか使いやすかったです。ほぼOBSだけど。

最後に

総括です。おすすめの配信方法は
OPENRECかTwitchかMildomで配信して、切り抜きをYouTubeに投稿するのが一番有名になるための近道かなぁと思います。OPENRECかTwitchかMildom、どれを選ぶかは実況するゲームと配信スタイルを加味して考えましょう。

任天堂ゲーするならOPENREC
FPSするならMildom
eスポーツ系ならTwitchって感じですね。

今回もご覧頂きありがとうございました。
文字打ちすぎて疲れた…

コメント

タイトルとURLをコピーしました